どうも妊活を始めて1年目のるみです。妊娠力をアップするための栄養素ってみなさん知っていますか?私もつい最近意識し始めたばっかりですが、妊活のために妊娠力アップ効果が見込める栄養素についてまとめてみましたので、参考にしてください。

妊娠力アップのために意識して摂っている栄養素はコレ!

1:タンパク質

筋肉、髪の毛、骨、皮膚、爪などには欠かせない栄養素のタンパク質を積極的に摂っていくようにしています。体を作るためには必須栄養素なので、あんまり摂っていない、控えめにしている人は積極的に摂っていくようにしましょう。

タンパク質は2種類ある
タンパク質はお肉、魚などの動物性タンパク質と大豆などの植物性タンパク質の2種類ありますので、バランスよく摂っていくことが理想です。動物性ばっかり、植物性ばっかりではなく二つともバランスよく摂っていきましょう。

 

2:ビタミン類

妊活をしている時は欠かせない栄養素と言われているのが、ビタミン類です。みなさん「妊娠ビタミン」ってご存知でしょうか?

数あるビタミンの中でもビタミンEは妊娠ビタミンと言われているのでたっぷり摂るといいみたいです。子宮の環境を整えてくれる効果があるビタミンAなんかもいいいいみたい。

ビタミン類は色々種類があるので、食べ物からはもちろんのこと、妊活サプリから摂取するようにしています。

3:鉄分

赤血球を作ったり、酸素を体に運ぶために重要な栄養素が鉄分です。子宮をふわふわにしてくれる効果もあると言われております。

女性の場合、月経により毎月鉄分が不足してしまっているので積極的に摂取していかないといけません。妊活サプリを選ぶ時のチェックポイントの一つが鉄分が配合されていることも重要視されているので妊活サプリを選ぶ際に見ておきたい栄養素。

4:亜鉛 パパに積極的に摂取してもらっています

男性の妊娠力をアップする効果があると言われている栄養素が亜鉛。精子の形成の役割、運動率の活性化などの働きがあると言われているので、男性は積極的に摂取していきたい栄養素です。

また、亜鉛不足が続くと性欲の低下があるみたいなので妊活に影響が出てしまうかもしれないって耳にしてから、亜鉛を積極的にパパに摂取してもらっています。女性も大事で、女性ホルモンの生成に亜鉛は必要なので夫婦で摂取していきたい栄養素です。

5:葉酸

葉酸は赤ちゃんの細胞分裂や成長などには欠かせませんし、厚生労働省から摂取の推奨をされています。妊娠初期が一番大事と言われておりますが、妊娠1ヵ月以上前から摂取しておくことが一番いいみたいなので妊活中から摂取するようにしています。

緑黄色野菜に葉酸が多く含まれておりますので、毎日の食事には緑黄色野菜を含んだものを作って食べています。食事からも摂っていますが、食事から摂る葉酸はどうやら吸収率が悪いみたいなので、葉酸サプリを毎日飲んでいます。

ララリパブリックという葉酸サプリが人気だったので、毎日飲むようにしています。レビューは↓の記事で書いているので気になる方はチェックしてみてね♪

ララリパブリックを妊活中に実際に飲んでみた口コミレポや販売店のまとめ

栄養素の管理が難しいなら妊活サプリで補おう!

栄養バランスを考えて食事を行うことが大切だけど、好き嫌いがあったり、考えるのがすんごく面倒だったりする人もいると思います。そういった人のためにおすすめしたいのが妊娠に必要な栄養素が入っている妊活サプリです。

妊活サプリを飲んでいるから、大丈夫と頼りすぎるのはよくないと思いますが、栄養素が不足する事の方が私は怖いかなって思います。

好き嫌いが多い、妊活、妊娠に必要な栄養素が不足してしまっているなぁと感じている方は妊活サプリの検討をしてみてはいかがでしょうか?